歌の悩みは人それぞれですね。

逃げ回っている苦手なカラオケで1曲でもいいから歌えるようになりたい人から、大好きな歌を練習したいのにすぐに喉が痛くなって声が出なくなってしまう人、プロ歌手として圧倒的な歌を歌いたい人…。

毎日、必死に練習しているのに、上達が遅くて、自分には歌が向いてない、と諦めてしまう人もいるかもしれません。

でも、それは間違った練習を重ねてしまったが事が原因なんです。

上手くなる方法は…?

それは、「腹式呼吸」です。

こういうとがっかりしちゃいますね。
そんな、誰でも言う事を改めて言われても、もうそれは練習したし普通過ぎるって思いますよね。

でも、その方法が間違っているから苦しいんです。

体に力が入っていて、声を搾り出そうとするから上手に歌えないんです。
声が小さかったり、やたらと大きかったりするのはこれが原因です。

正しい方法で練習すれば、必ず上達します

◎大きい声が出ない。
◎小さい声が出ない。
◎ピッチ(音程)が悪い。
◎声が響かない。
◎高音が出ない。
◎感情表現が出来てないと言われる。
◎ブレスが苦しい。
◎ロングトーンが続かない。
◎英語の発音が悪い。

呼吸をマスターするだけで悩みの大部分は解決します。
難しいレッスンではなく、簡単な事を繰り返して練習するだけです。
正しい練習を積み重ねれば必ず上達します!!

まずは体験レッスンからやってみましょう!

お申し込みはこちらから